【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

ラーメン 六九麺

今回は休日のランチに訪れた高円寺のラーメン屋さんのレビューです。
高円寺はラーメン屋さんが多くて、意外と激戦区かもしれません。


ラーメン 六九麺_外観.jpg

「六九麺(69men)」

六九麺と書いて”ロックめん”と読む店名。
JR中央線・総武線「高円寺」南口から徒歩3分~4分ほど、高南通り沿いにあります。
六九麺のほかに、ラーメン大、ラーメン銀星が並ぶビルの1階にあるお店です。
すぐ近くには天下一品、一蔵、風風ラーメン、まぜそば みなみ、勝浦タンタン麺 ジモンなどラーメン屋さんが多いエリアです。


ラーメン 六九麺_醤油ラーメン.jpg

醤油らぁ麺 780円

鶏ガラベースのスタンダードな醤油ラーメンをオーダー。
お昼時とずれていたのもあって、先客は2人~3人。
入店して食券を渡すと数分で提供されました。


ラーメン 六九麺_スープ.jpg

透明度はそこまで高くないですが、見た目もキレイな淡麗醤油スープです。
醤油のシャープさはありますが、尖った塩味ではなく、まろやかさも感じられます。
飲んだ時にはしっかり鶏ガラのコクを感じられて、後味はスッキリ。飲み干したくなるスープですね。


ラーメン 六九麺_麺.jpg

中細ストレートの麺。
加水低めで、プツリとした食感が心地いい麺です。
小麦の風味も感じられて、キレイな醤油スープとよく合います。


ラーメン 六九麺_チャーシュー.jpg

チャーシューはデフォでも2種類のってきました。
低温調理されてしっとりの鶏チャーシューと、ホロホロに煮込まれた豚チャーシュー。
豚チャーシューの方は、普通のチャーシューと低温調理のチャーシューを選べました。
今回は初めてだったので、普通のチャーシューにしましたが、低温調理の方もきっと美味しく作られているだろうと思わせてくれるクオリティでした。


高円寺の中でも、ラーメン激戦区のエリアですが、淡麗系のラーメンを出しているのは、六九麺くらいかなと思います。
見た目もキレイで丁寧に作られた醤油ラーメン美味しく頂きました。

カウンターのみのお店なので、団体・ファミリーでは行きにくいというのはあるかなと思います。
次は塩らぁ麺や、魚介と鶏白湯のWスープも食べてみたくなるお店でした。

ラーメン 六九麺_醤油らぁ麺.jpg

六九麺(69麺)
東京都杉並区高円寺南4-7-1 コーポカトレヤビル 102